さあ、お見合い!これさえ押さえれば大丈夫。お見合いの流れと注意点

まずは相手の資料をよく確認しよう

利用する結婚相談所によって「お見合い」の内容は多少異なります。具体的には、複数の男女が集まる形式と、男女が1対1で会う形式があります。どちらの形式であったとしても、相手に関する資料は必ず用意されるので、それをよくチェックしてください。1対1で会う場合は念入りにチェックしましょう。ここでチェックした相手の情報は、お見合い中の会話のきっかけとして利用します。情報のすべてを記憶する必要はありません。興味を持って相手の情報を見れば、質問したい点を自然と覚えていられるはずです。お見合いは企業の採用面接ではないので、緊張しすぎる必要はありません。当日は結婚相談所のスタッフもフォローしてくれるので安心です。

相手への返答は結婚相談所スタッフが行います

どのような形式のお見合いであれ、自己紹介のあとに個別に話す時間があり、一定の時間が経過するとお開きとなります。次のステップに進むかどうかは当日に返答せず、数日後に相談所スタッフを介して伝えるのが一般的です。仮にお断りするとしても、直接相手に意思を示す必要はないので安心してください。お見合い中、口べたな人の場合は相手との会話がスムーズにいくかどうか心配になるかもしれません。しかし、必ずしも相手との会話が盛り上がらなくても問題ありません。お互いの人柄や生活上の価値観がある程度感じられる会話になれば悪くない結果だと思ってください。相手の会話時間が長く設定されている場合、途中で会話が途切れたとしても心配しないでください。沈黙を避けたり緊張したりして、一方的にしゃべってしまうほうが印象が悪い場合もあります。

結婚相談所を東京で探す人が増えています。東京なら他の地域より年収が高い人が多く、利用者数も断トツで高いため理想の相手を探しやすいからです。

© Copyright Find Perfect Match. All Rights Reserved.